FC2ブログ

 アオゾラ散歩

 青い空の下散歩するように のんびりと日々のアラシゴト・ジブンゴトなどを綴ります。 よろしければ、お寄りください♪




さっしー。 :: 2011/07/15(Fri)

私実は


嵐が大好きなんだけど
最近
娘の影響もあり



AKB48…とりわけ指原莉乃ちゃん(さっしー、またはさし子)の
ファンでもあります




さっしーのブログってね、



すごいよ




大人過ぎて。





大人の私でも   
何か元気になるし 勇気をもらえる




ん、ま、私が大人になり切れてないってとこも
さっしーの言葉が響くポイントになるのかもね。




大分から上京して 



大きな東京のど真ん中でよく頑張ってるさっしー。



応援せずにはいられない女子の1人です





あっもうすぐ嵐のMステだね~
(嵐の、じゃないか)



楽しみ
昨日21時と23時に拍手下さった方、ありがとうございましたm(__)m

スポンサーサイト
  1. 音楽ゴト
  2. | comment:0
♪流星。 :: 2010/11/22(Mon)

今朝のめざましテレビにて
コブクロが月9(流れ星)の撮影現場にて♪流星を歌った、というニュースが
ありましたね~


私もこの月9も観ているのですが(竹野内さん好きなので)
最近の月9には無いようなお話なので
結構毎回涙しております


今回コブクロさんが潜入した現場では
キャストにはサプライズな事だったので、竹野内さんやきいちゃんや彩ちゃんの
コブクロさんを観た瞬間の表情(もちろんびっくり顔)が面白かったぁ。

で、キャストを前にしてコブクロが歌うのだけど
その距離がかなり近い。
こんな近くでコブクロが歌うなんて 嬉しいだろうなぁ…月9冥利に尽きるだろうなぁって。


それでさ、
コブクロの2人が、この曲の誕生秘話(?)を話してくれてたんだけど

”流星”って、一瞬で流れて消えちゃうって思ってたんだけど
実は流れて去っていくのではなく、流れて本来の場所に辿り着いて
新しい”星座”を創るのかも…

って小淵さんが言っていて。


なんだか夢のようなすごい話だけど、無くはないな、と…すとんと心に落ちて来ました。
それを知った上で ♪流星 を改めて聞くと
あぁ、これはこういう意味んだ、って理解。
改めて、素敵な曲だな…って思った。


このドラマのお話も、今後どう展開してくのか
毎週気になって。
演技にハマると瞳孔が開きっぱなしになるという吾郎ちゃんも
(実は彩ちゃんの実兄役だと知ったのはつい最近)岡田家にどう絡んでくるのか、
果たして優しい心は取り戻せるのか…
というのも、私としてはすごく気になるところ。

いづれにしても
当事者の4人と、それを取り巻く若者たちが
いい形で幸せになって欲しいな…と思うばかり。

今夜も楽しみです


今日1時に拍手下さった方、ありがとうございましたm(__)m


  1. 音楽ゴト
  2. | comment:0
ちょっと音楽の話。 :: 2010/06/09(Wed)

今日はちょっとアラシゴトを離れまして
音楽ゴトを。



♪ポニーテールとシュシュの作曲者は
♪マイガールの多田慎也さんなんですね。

かわいいような優しいメロディーラインが
とても聴きやすく、素敵な曲だと思います。


さて。
右カラムに
「スピッツ名曲集」というのを追加しました。
これは
スピッツさんの歴代シングルをメインに、数々の名曲のPVが
ランダムに流れるようです(しかもフルバージョンで


私はスピッツが大好きで
ひところはこればっかり聴いていました。
Mステの 年代別ランキング でも必ず毎回ランクインされていますよね。


私とメンバーの皆さんとは年が近いというのもあって(メンバーは全員同じ年)
同世代ならではの、感じてきたものや思っていることも
とても近いような気もします。
世の中を少しナナメから見てるような感覚も。


私の好きな曲を挙げたらキリがないのだけど
筆頭は♪ロビンソン
そして
♪楓 や ♪スカーレット etc...


右の画像ではランダムに曲が流れるので
お気に入りの曲にいつ会えるのかわからないけど


でも どの曲も
少し日常に疲れた時、ふっと立ち止まって考えたい時に聴くと
頭空っぽになってリセットされたり
小さい頃を思い出したり...
もっと言うと
「今の自分のままでいいんだ」
なんて思えたりもしてきます。


マサムネくんの澄み切った歌声やノスタルジックなメロディは
心を洗ってくれるようです



昨日22時、拍手下さった方ありがとうございました

  1. 音楽ゴト
  2. | comment:0
FUNKY MONKEY BABYS。 :: 2010/04/02(Fri)

昨日はなまるカフェにゲストで出ていた
FUNKY MONKEY BABYS。
朝からとっても元気をもらいました。


FUNKY MONKEY BABYS=ファンモンのデビューは
2006年なので、今年でもう5年目に入るのだけど
デビュー後しばらくの間は
インストアライブをするなどの音楽活動をしてました。

♬ちっぽけな勇気という曲を出した頃に
ちょっと大きなショッピングセンターでのライブを、
ほぼ全国勢力的にやっていて
私もそのうちの1ヵ所で参加したことがありました。

その時の3人のパフォーマンスがとにかく素晴らしかったのを覚えています。
何がすごいって
ショッピングセンターの一角のスペースでのライブだったのに
ファンモンが一生懸命歌い、所狭しと動き回り、跳び回っていた精一杯のパッフォーマンスは、
そこにいた聴衆全員を巻き込んで一体化していた、というところです。


昨日ファンキーさんも言っていたけど
「(武道館ライブで)ケミカルが手を挙げると1万人が手を挙げる」
ほんとにそうでした。
ケミカルさんが手を挙げたり振ったりすると
お客さんは自然に同じことをして
ファンモンとの一体感を感じる。
ファンを大切にしているファンモンならではのライブ、
とても楽しかったです。


ライブ終了後は
シングルを買ってくれた人との握手会。
3人ともファンの方1人1人と握手しながら言葉を交わしてくれました。

もちろん私も娘共々握手会に参加。
その時娘にファンキーさんが
「今学校で何がはやってる??」と娘に聴くと
嵐好きな娘は「嵐」と即答しちゃって
そしたらファンキーさんすかさず
「嵐もいいけど、ファンモンもよろしくって言っておいてね」って


まさかその数年後
その嵐と一緒にファンモンも紅白初出場するとは(失礼ながら)思ってなかったことで…

紅白に出たり武道館でライブするほど大きくなっていったけど
インストアライブなどで着実に全国のファンを増やしていったことが
彼らの今の力になっているのだと思う。


これkらも3人が3人らしく素敵な歌を紡いでいって欲しいな、って思う私です。

  1. 音楽ゴト
  2. | comment:0